風水害に伴う保育園の臨時休園ガイドライン

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011422  更新日 令和2年11月19日 印刷 

風水害に伴う保育園の臨時休園ガイドライン

 台風や集中豪雨、大雪などにより、被害が生じる恐れが高いときは、お子さまや保育園従事者の安全を確保するため、保育園を臨時休園とします。
 海老名市では、どのような場合に臨時休園とするのかについて、このたびガイドラインを定めました。

対象となる施設

  • 認可保育所
  • 認定こども園(保育所部分)
  • 小規模保育施設

臨時休園を判断する基準

 次の基準に至ったとき、臨時休園とします。

休園の区分

区分

条件

対応

休園となった園の代替保育

A

  • 市内全域に警戒レベル3(避難準備・高齢者等避難準備開始)以上の避難情報が発令されたとき。
  • 気象庁から、海老名市に対し特別警報(大雨・暴風・大雪・暴風雪)が発令されたとき。
すべての対象園を休園 実施しません。

B

  • 市内の一部の区域に警戒レベル3(避難準備・高齢者等避難準備開始)以上の避難情報が発令されたとき。
区域内に所在するすべての対象園を休園 区域外の公立保育園で実施します。

C

  • 市内に土砂災害警戒情報が発令されたとき。
土砂災害警戒区域内に所在する対象園を休園 指定した保育園で実施します。

D

  • 気象庁から、海老名市に対し特別警報(大雨・暴風・大雪・暴風雪)が発令される可能性がきわめて高いとき。
  • 市内に警戒レベル3(避難準備・高齢者等避難準備開始)以上の避難情報が発令される可能性がきわめて高いとき。
  • 市内の公共交通機関に気象に起因する運休が生じているか、計画運休が予定されているとき。
保護者に対し、登園を控えるよう要請

※ 代替保育については、これらの状況下でも家族や親族など、保育園以外での保育が困難であり、真に保育が必要な方にのみ実施します。

周知方法

 臨時休園とする場合は、基本的に前日までに市のホームページ/市の保護者メールでお知らせするとともに、通園している園からご連絡します。
 なお、保育中にこの基準に至ったときは、速やかに保護者にご連絡しますので、お迎えをお願いします。

保育園の再開

 保育園は、「臨時休園を判断する基準」に定める状況がなくなり、安全が確認され次第、その翌日から再開します。一度休園が決まった日は、午後から天候が回復するなどの状況でも、一日休園としますので、ご注意ください。

身の回りの危険個所

 ご自宅や通っている保育園の周りにどのような危険があるのか、一度確認しておきましょう。
 浸水が想定されている地域かどうか、土砂災害警戒区域に該当しているかどうか、以下のページで確認することができます。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 保育・幼稚園課
〒243-0422 神奈川県海老名市中新田377
電話番号 046-235-4824
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。