後期高齢者健康診査

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1010885  更新日 令和4年9月1日 印刷 

海老名市では、後期高齢者医療制度に加入されている海老名市民の方を対象として「後期高齢者健康診査」を実施しております。

この健診は、糖尿病などの生活習慣病の重症化予防やフレイル予防を図り、後期高齢者の健康保持・増進を目的として行っています。

対象者

後期高齢者医療制度に加入している人

※施設入所されている方には、原則受診券の送付は行っておりません。受診を希望される場合には、国保医療課後期高齢者医療係までご連絡ください。

受診期間

令和4年6月1日から令和5年3月31日まで(年1回)
※医療機関によって、受診期間が異なります。お早めにご受診ください。

受診費用

無料

受診時に必要なもの

  • 後期高齢者医療被保険者証(保険証)
  • 健康診査受診券(毎年5月中旬に市から発送いたします)
  • 健康診査票 

協力医療機関

健康相談

  • 健康診査の結果により、健康相談などの機会を希望される方は、市役所国保医療課後期高齢者医療係までご連絡ください。(046-235-4595)
    ※健康相談については、費用の自己負担はありません。
  • 過去に同じ健康診査を受診されている方で、結果の比較をご希望の方は、受診後に市役所国保医療課後期高齢者医療係までご連絡ください。比較表を送付します。
    ※数値のみの比較となりますので、予めご了承ください。
    ※送付には、受診から約4カ月程度、お時間をいただきます。

受診にあたっての注意事項

  • 海老名市の後期高齢者医療制度の資格を喪失された場合は、海老名市の受診券では受診できません。
  • 受診期間中に海老名市国民健康保険特定健康診査と重複しての受診はできません。
  • 受診結果は神奈川県後期高齢者医療広域連合で健康増進や保健医療事業のためにデータを活用する場合があります。
  • 受診結果に応じて海老名市国保医療課、健康推進課、地域包括ケア推進課及び地域包括支援センターから、健康教室や健康相談へのご案内や訪問を行う場合があります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、アンケートにご協力ください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 国保医療課 後期高齢者医療係
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
[電話番号] おかけ間違いにご注意ください
046-235-4595
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。