外国人のための生活情報(がいこくじんのためのせいかつじょうほう)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011849  更新日 令和4年8月31日 印刷 

海老名市のくらし情報(えびなしのくらしじょうほう)

we

外国人の方々に、市民の一人として海老名市で楽しく暮らしていただくために、知っておくと役立つ情報について、やさしい日本語でお知らせします。ぜひ、ほかの皆さんにも このページのことを教えてください。
(がいこくじんのひとに やくだつことを おしらせします。ぜひ、ほかのひとに このページを おしえてください)

生活の情報(せいかつの じょうほう)

神奈川県の情報・相談(かながわけんの じょうほう そうだん)

翻訳アプリ(ほんやく あぷり)

市の手続き(しで できること)

コロナウイルス について

その他(そのほか)

こまったときの 相談(そうだん)

生活などで こまったときは 相談してください。
(せいかつなどで こまったときは そうだんしてください)

※ 番号の まちがいに 気をつけて ください。
(ばんごうの まちがいに きをつけてください)

多言語支援センターかながわ(たげんご しえん せんたー かながわ)

でんわ 045-316-2770
にちじ 月曜日~金曜日(げつようび~きんようび)  9じ ~ 12じ ・ 13じ ~ 17じ15ふん

いろいろな生活の情報や 困っていることについて、電話で相談したり 窓口をきくことができます。
(いろいろな せいかつの じょうほうや こまっていることについて、でんわで そうだんしたり いくところを きくことが できます)

外国人在留支援センターFRESC(がいこくじん ざいりゅう しえん せんたー ふれすく)

でんわ 0120-76-2029
にちじ 月曜日~金曜日(げつようび~きんようび) 9じ ~ 17じ

ビザが切れそう、仕事がない、帰国できない、コロナウイルスの影響で困っていることについて、電話で相談できます。
(びざがきれそう、しごとがない、きこくできない、ころなういるすのせいで こまっていることについて、でんわで そうだんできます)

外国籍住民相談窓口(がいこくせき じゅうみん そうだん まどぐち)

神奈川県では、多言語での相談(法律、教育、労働、住宅、DVなど)を受け付けています。
(かながわけんでは、ほうりつ、きょういく、ろうどう、すむところ、DVなどの そうだんが できます)

かながわ一般通訳支援事業(いっぱん つうやく しえんじぎょう)

公的サービス(学校での面談、行政窓口での相談)で、通訳を派遣してもらうことができます。
(がっこうの めんだんと、やくしょの そうだんで、つうやくを してもらうことができます)

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、アンケートにご協力ください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 市民相談課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
[電話番号] おかけ間違いにご注意ください
人権男女共同参画係:046-235-4568 、相談係:046-235-4567
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。