4月は「若年層に対する性暴力被害防止月間」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009690  更新日 令和3年4月1日 印刷 

イベントカテゴリ: 相談 子育て

このイベントは終了しました。

性暴力をなくそう

naikaku
出典:内閣府ホームページ

10代、20代の若い世代に対する性暴力の手口が巧妙になっています。同意のない性的行為の強要は、いかなる理由・関係性であってもすべて性暴力です

これを受け、政府は4月を「若年層の性暴力被害予防月間」として、取組みを推進することとしています(この取組みは毎年4月の「AV出演強要・『JKビジネス』等被害防止月間」を引き継いだものです)。今年のテーマは「性暴力をなくそう」です。

性暴力に関する情報をみんなで共有して、社会全体で性暴力をなくしていきましょう。また、被害にあったら、ひとりで悩まず、相談機関や警察に連絡してください。

被害の例

  • AV出演強要…モデルやアイドルにならないかと誘われて事務所と契約したのに、撮影現場に行くとアダルトビデオの出演だった。
  • JKビジネス…「一緒にお茶をするだけ」「写真を撮るだけ」の高額バイトと聞いていたのに、客に性的な行為を強要された。
  • レイプドラッグ…出された飲み物を飲んだら、薬が混入されていたようで意識がなくなった。気がつくと体を触られ、写真や動画を撮られていた。
  • 酔わせて性的行為を強要…サークルや知り合いとの飲み会に誘われたら、お酒をたくさん飲まされた。抵抗できない状態にされて、胸や下半身を触られた。
  • SNSを利用した性的被害…自撮り画像を勝手に掲載された。なりすましにあって性被害を受けた。
  • デートDV…恋人同士の間で起こる暴力のこと。

相談電話

  • 被害にあったら「性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センター」#8891(はやくワンストップ)
  • 配偶者や恋人からの暴力は「DV相談ナビ」#8008(はれれば)
  • 警察への相談は「警察相談専用電話」#9110

海老名市の啓発活動

ebinya

市は、男女がともに歩む情報紙「はばたき」の発行などの情報発信を行っております。最新の「はばたき」第59号は若い人に対する性被害の予防について特集していますので、皆様もぜひお読みください。

また、次のとおりパネル展開催やデジタルサイネージ放送を行いますので、お近くに立ち寄られましたらご覧ください。

4月は「若年層の性暴力被害予防月間」パネル展

開催期間

令和3年4月1日(木曜日)から令和3年4月26日(月曜日)まで

開催時間

8時30分 から 17時15分 まで
※月曜日~金曜日(祝日除く)の開庁時間のみ
※予定は変更されることがあります

開催場所

海老名市役所 1階 エントランスホール
海老名市役所

内容

ポスター展示・リーフレット配布 など

主催
海老名市(市民相談課)
問い合わせ

市民相談課 人権男女共同参画係(電話235-4568)
※番号のおかけ間違いにご注意ください。

デジタルサイネージ

開催期間
令和3年4月前半
開催場所

海老名駅西口自由通路、市役所1階エントランスホール

問い合わせ

市民相談課 人権男女共同参画係(電話235-4568)
※番号のおかけ間違いにご注意ください。

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 市民相談課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 人権男女共同参画係:046-235-4568、相談係:046-235-4567
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。