海老名市の女性の活躍推進事業所を表彰しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003504  更新日 平成31年3月8日 印刷 

平成30年度 女性の活躍推進事業所 表彰式を実施しました!

海老名市は、男女がともに働きやすい職場づくりに積極的に取り組んでいる市内の事業所を称え、その取り組みを広く紹介することを目的に、毎年「女性の活躍推進事業所」の表彰を行っています。

表彰は、女性の持つ能力を活用し、女性が意欲を持って活躍できるような職場の環境づくりを積極的に行っている事業所を応援するために実施しています。

審査項目は、以下の3つです。
 (1)女性の積極的活用、管理職などへの登用
 (2)仕事と家庭生活などとの両立支援
 (3)男女が共に働きやすい職場環境の整備

表彰される事業所は、男女共同参画協議会(学識経験者や各種団体からの推薦者、市民の方で構成)による選考を経て決定します。市では、平成27年度から平成31年度までの5年間で10社の表彰を目標としています。

平成30年度は、平成31年2月2日(土曜日)に表彰式を行いました(男女共同参画講演会と同時開催)。表彰された事業所は、「株式会社ハーモニー」、「コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社 海老名工場」の2事業所です。

平成30年度 女性の活躍推進事業所 表彰式写真
おめでとうございます!

株式会社ハーモニー

写真:株式会社ハーモニー

お客様のためのやさしいサービスを追求する美容室です。(上郷)

  • 育児中でも働きやすいよう、美容業界では異例の午後4時閉店の時短営業、毎週日曜日を定休日とし、「働き方改革」を実践している。
  • 保育士によるお子様の託児サービスなど、女性従業員の発案を積極的に取り入れている。
  • 女性従業員全員に育児経験があるため、お互いをフォローしながら働いている。

コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社 海老名工場

写真:コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社 海老名工場

清涼飲料水の製造・販売をしています。(上河内)

  • 妊娠・出産・育児・介護に対する柔軟な休暇取得や、復職後の時短勤務が可能であり、職場復帰を制度面から支援している。
  • 女性従業員が中心となりダイバーシティ推進チームを発足し、働きやすい職場環境の整備を行っている。
  • ダイバーシティ推進チームと工場長が定期的なミーティングを行い、現場スタッフの意見をマネジメント層へ素早く取り入れる体制が整えられている。

※ ダイバーシティ…意味は「多様性」で、性別や国籍、年齢などにとらわれず、多様な人材を積極的に活用しようとする考え方のこと。

これまでの被表彰事業所

【平成27年度】

株式会社 ハートフルタクシー
  ・事業所内託児所を設置し、従業員が働きやすい職場づくりに取り組んでいる。
  ・子育て支援タクシーや陣痛タクシーなど、社会的にも女性が活躍しやすいサービスを実施している。
株式会社 ヤマシンホーム
  ・営業、設計、工事を分業することで、従業員が個々の分野に専念して活躍している。
  ・家庭環境に応じて働くことができるよう、パートから正社員、正社員からパートへ
   働き方を柔軟に変更することが可能。

【平成28年度】

アツギ 株式会社
  ・ストッキングの包装材(中台紙)を通じた情報発信している。
  ・キャリア面談の実施により、本人の意識啓発、就業継続支援を行っている。
  ・妊娠初期、産前休暇前と複数回に渡って行う制度説明によって、
   各種制度利用(つわり休暇、通院休暇、育児休暇、短時間勤務等)の定着が進んでいる。
社会福祉法人 中心会
  ・正規職員の約7割が女性であり、管理職への登用も積極的に行っている。
  ・ライフスタイルに合わせた職種変更等、勤務の継続支援を行っている。
  ・有給休暇の取得しやすい環境整備等、仕事と家庭の両立できるようにしている。
  ・「心の健康づくり計画」を制定し、相談窓口を設置している。

【平成29年度】

株式会社 正和製作所
  東柏ケ谷にある製造業の企業。飛行機の座席躯体、新幹線ヘッドライト、X線検査装置等を製造。
  ・顧客に理解いただきながら、週1回のノー残業デーを完全実施している。
  ・パートから正社員への職種変更が可能で、徹底したシステム構築と研修により、誰もが働きやすい
   体制づくりを行っている。
  ・女性管理職の登用を行っている。
イオンリテール株式会社 イオン海老名店
  中央にある総合小売業。食品、ファッション、住まいと暮らしをあつかう大型小売店舗。
  ・パート従業員も対象にした育児・介護休暇等、充実した制度を整備している。
  ・ライフスタイルに合わせた継続勤務の支援を行っている。
  ・女性管理職の積極的な登用や、女性相談員による相続窓口などの環境づくりを行っている。
株式会社かどや
  中新田と門沢橋にある製造業。医療機器等の設計・製造、精密部品の機械加工、リアル立体加工技術に
  よる商品の製造。
  ・製造業には珍しく、女性従業員の割合が45%と非常に高く、営業業務などにも積極的に女性を登用し
   活躍している。
  ・社長面談による目標やキャリアプランの計画的確認及び実現への支援が行われている。

 

 

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 市民相談課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 人権男女共同参画係:046-235-4568、相談係:046-235-4567
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。