障がい者手帳にカード形式が導入されます

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012641  更新日 令和3年6月23日 印刷 

令和3年10月からカード形式の障がい者手帳の交付を開始します。

すでに手帳をお持ちでカード形式での障がい者手帳の交付を希望しない方は、現在お持ちの手帳をそのまま使用できます。

※紙形式かカード形式かどちらか一方しか所持できません。

カード形式の特徴

  •  耐久性に優れたプラスチック製のカードで、運転免許証や健康保険証と同じ大きさです。
  •  偽造防止のため、レーザーマーキング印字を採用していることから、顔写真は白黒です。
  •  3種類の手帳を区別するために、右上に浮彫り加工をしています。
  •  ICチップ等は搭載されていません。

 

カード形式イメージ 身体障害者手帳 

カード形式イメージ 療育手帳

カード形式イメージ 精神障害者手帳

申請方法

身体障害者手帳・療育手帳

令和3年10月以降に手帳の申請(新規、再認定、住所変更)等をする方はカード形式を選択できます。

すでに紙形式の手帳をお持ちの方で、カード形式の手帳への切り替えを希望する方は令和3年7月から申請を受け付けます。

※交付は令和3年10月以降です。

精神障害者保健福祉手帳

令和3年10月以降に手帳の申請(新規、更新、住所変更)等をする方はカード形式を選択できます。

すでに紙形式の手帳をお持ちの方で、カード形式の手帳への切り替えを希望する方は令和3年10月から申請を受け付けます。

申請に必要なもの

・写真(縦4cm×横3cm)

・お持ちの障がい者手帳

申請先

市役所1階8番窓口(障がい福祉課)

より良いウェブサイトにするために、アンケートにご協力ください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 障がい福祉課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 障がい福祉係:046-235-4813、相談支援係:046-235-4812
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。