海老名市在宅介護者等リフレッシュ事業

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012198  更新日 令和3年11月25日 印刷 

海老名市在宅介護者等リフレッシュ事業

在宅で介護をされている方や介護を受けている方のストレス等を軽減するための事業です。

対象者

基準日(4月1日又は10月1日)時点で、市内在住の要介護4または5に認定されている方及びその方を在宅で介護している方(介護者2名まで)
※介護者は、被介護者と同居していなくても対象となります。                                                                                                               ※4月1日又は10月1日から直近6月のうち3月以上、被介護者が老人ホーム等の施設に入所している場合や長期入院している場合は、対象となりません。                                           

助成内容

下記(1)~(5)を組み合わせて助成を受けることができます。
(1) 箱根温泉施設宿泊費助成券          1枚あたり6,000円
(2) 日帰り温泉施設利用費助成券         1枚あたり 500円
(3) はり・灸・マッサージ・指圧施術費助成券   1枚あたり2,000円
(4) 食事利用費助成券              1枚あたり   500円
(5) 理美容利用費助成券             1枚あたり1,000円                            

助成金上限額

4月1日時点で対象と確認できた方   → 12,000円                                                                              10月1日時点で対象と確認できた方 →   6,000円                                                     ※助成券の交付は年度内で1回限りとなります。  

助成券の利用について

助成券にお名前等が印刷された方(介護者(最大2名まで)及び被介護者)と同行する方も利用できます。
※同行する方は、介護されていない方(介護者の友人など)でも構いません。   

助成券の使用可能年月日

令和4年3月31日まで使用できます。                      

申請はお済みですか?   
4月1日の基準日で対象となった方には、6月上旬に申請書等を送付しています。                                                   10月1日の基準日で対象となった方には、11月中旬に申請書等を送付しています。                                助成券の交付がお済みでない方は、「記入済み助成券交付申出書」「被要介護者の介護保険被保険者証」をお持ちいただき、市役所1階福祉総合窓口9番「高齢者福祉のこと」でお手続きをお願いします。

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、アンケートにご協力ください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 地域包括ケア推進課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 046-235-4950
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。