聴覚障がいのある方の新型コロナウイルスワクチン接種について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012424  更新日 令和3年5月10日 印刷 

手話通訳者・要約筆記者の派遣ができます

新型コロナウイルスワクチン接種の際、集団接種・個別接種に関わらず、手話通訳・要約筆記(筆談)を無料でご利用いただけます。

利用方法

ファクス申請

  1. 申請書(添付ファイル参照)に依頼事項を記入し、障がい福祉課(046-233-5731)へファクスを送信
  2. 障がい福祉課から、派遣申請を受領した旨をファクスで送信
  3. 通訳者決定後、通訳者派遣決定通知書を障がい福祉課からファクスを送信
  4. 派遣当日、待ち合わせ場所で通訳者と合流

電子申請(パソコンおよびスマートフォンのみ対応)

  1. 電子申請(外部リンク参照)の画面に依頼事項を入力し、送信
  2. 障がい福祉課で内容を確認し、受付を行う
  3. 通訳者決定後、通訳者派遣決定書を障がい福祉課からファクスを送信
  4. 派遣当日、待ち合わせ場所で通訳者と合流

注意事項

  • ファクスおよび電子申請はいつでもできますが、通訳者の調整は月曜日から金曜日の8時30分から17時15分に行います。
  • 派遣申請は、原則として実施日の1週間前までにお願いします。

より良いウェブサイトにするために、アンケートにご協力ください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 障がい福祉課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 障がい福祉係:046-235-4813、相談支援係:046-235-4812
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。