【警戒レベル】の運用開始

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008701  更新日 令和1年6月10日 印刷 

【警戒レベル】の運用を開始しました

 平成30年7月豪雨を教訓に「避難勧告等に関するガイドライン」の見直しが行われ、市が発令する避難情報の危険度について認知度が低いことや、発信される防災情報が多様かつ難解であり、うまく活用されていないことを解消するため、避難情報に「警戒レベル」を用いて情報伝達することとなりました。

警戒レベルの表

※警戒レベル5(災害発生情報)が発令されたら
すでに災害は発生している状況であり、命を守るための最善の行動をする

※警戒レベル4(避難勧告、避難指示(緊急))が発令されたら
・発令されている地区にいる人は全員立退き避難を基本とする避難行動をとる
・立退き避難はかえって命に危険を及ぼしかねないと自ら判断する場合には、近隣の安全な場所への避難や
 建物内のより安全な部屋への移動等の緊急の避難をする

※警戒レベル3(避難準備・高齢者等避難開始)が発令されたら
避難に時間がかかる要配慮者(高齢者、障がい者、乳幼児など)とその支援者は避難を開始する
・その他の人は避難の準備をする
 

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

市長室 危機管理課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 危機管理係:046-235-4790、危機対策係:046-235-4501
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。