未就学児が日常的に集団で移動する経路等における対策必要箇所について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011310  更新日 令和2年12月10日 印刷 

未就学児が日常的に移動する経路等における対策必要箇所について

 令和元年5月8日、滋賀県大津市内で発生した園児などを巻き込む事故を受けて、「園児等の移動経路における交通安全の確保」及び「未就学児が日常的に集団で移動する経路の交通安全の確保の徹底」の通達に基づく緊急安全点検の結果により、交差点などの安全対策を行います。

交差点の安全対策例

ガードパイプの設置例(県と市の合同対策箇所です。)

ガードパイプ

車止めの設置例

車止めポール

対策箇所・対策予定箇所

緊急安全点検の結果から、海老名市内40ヵ所の交差点などの安全対策を計画、実施しています。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、アンケートにご協力ください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部 道路管理課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 管理係:046-235-9381、維持補修係:046-235-9386
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。