母子家庭等高等職業訓練促進給付金

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008963  更新日 令和1年8月3日 印刷 

ひとり親家庭の方へ、専門学校の修業期間について生活の負担の軽減を図ります。

生活の安定につながる資格を取得したい方!

専門学校の修業期間について生活の負担の軽減を図るために、高等職業訓練促進給付金を支給します。

給付対象

満20歳に満たない者を扶養しているひとり親家庭の親で、次の要件1~4を全て満たす方が対象となります。

  1. 児童扶養手当の支給を受けているか又は、同様の所得水準にあること。
  2. 就職の際に有利となるものであって、かつ法令の定めにより養成機関において1年以上のカリキュラムを修業し、対象資格の取得が見込まれる者であること。
  3. 「就業と修業」又は「育児と修業」の両立が困難であること。
  4. 過去に訓練促進給付金を受給していないこと。
  5. 雇用保険法に定める教育訓練支援給付金の支給を受けていないこと。

対象資格

  1. 看護師
  2. 准看護師
  3. 介護福祉士
  4. 作業療法士
  5. 理学療法士
  6. 歯科衛生士
  7. 美容師
  8. 社会福祉士
  9. 製菓衛生士
  10. 保育士
  11. 調理師
  12. その他

支給金額

各種支給金額
 

訓練促進給付金(月額)

修了支援給付金

課税世帯

70,500円

25,000円

非課税世帯

100,000円

50,000円

※修了までの期間の最後の12カ月については、訓練促進給付金は上記金額から4万円増額して支給します。

~寡婦控除のみなし適用について~

未婚でひとり親になられた方について、税法上の寡婦控除とみなして控除をしたうえで課税・非課税を判断できるようになりました。要件等がございますので、詳細はこども育成課までお問い合わせください。

事前相談

当該事業についての詳細を知りたい場合や、当該事業の支援を受けたいと考えている方は必ず事前にご相談ください。

高等職業訓練促進給付金等支給申請

受講したい講座が決まったら、「高等職業訓練促進給付金等支給申請書」と下記の書類を添えて入学前に提出します。

  1. 申請者とその児童の戸籍謄本又は抄本
  2. 世帯全員の住民票児童扶養手当証書の写し
  3. 在学証明書
  4. 養成機関のカリキュラム等
  5. 専門実践教育訓練給付金の指定教育訓練講座を受講している場合は、「教育訓練給付金(第101条の2の7第2号関係)及び教育訓練支援給付金受給資格者証」

※申請書には押印が必要です。認印をお持ちください。

養成機関にて修業開始

市の審査で支給認定がされ、支給決定通知書を受けた申請者は、養成機関での修業を開始します。

出席状況確認書の提出

養成機関に在籍していることを確認するために、毎月5日までに出席状況を提出します。

  • 月の初日から末日まで1日も養成機関に出席しなかった場合はその月は支給しないものとします。ただし、夏期休暇等年間の教育課程に取り込まれているものは、支給することができます。

請求書の提出(毎月)

  • 海老名市長あてに請求書を提出してください。
  • 訓練促進給付金の支給については、月を単位として支給します。支給申請のあった日の属する月から始め、支給すべき事由が消滅した日の属する月で終わります。(上限4年)

取得単位証明書の提出

学年が修了する時には、取得単位証明書を提出してください。

訓練修了後は、修了支援金の支給があります。

※修了日から起算して30日以内に申請が必要です。

※受給資格喪失届

受講途中等に支給対象者の要件に該当しなくなった時は、14日以内に高等職業訓練促進給付金等受給資格喪失届を提出してください。

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 こども育成課
〒243-0422 神奈川県海老名市中新田377
電話番号 こども政策係:046-235-7878、こども健康係:046-235-7885
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。