指定管理者第三者評価

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007730  更新日 平成31年3月29日 印刷 

指定管理者第三者評価とは

 指定管理者制度の運用には高い透明性が求められることから、利用者人数や施設従業員の利用者に対する応対機会が多い施設など一定の要件を満たす施設を対象に第三者による評価を実施しています。

 各施設の特性に合った評価項目・評価基準により、第三者評価機関が「書類審査」、「実地検査」、「施設従業員に対するヒアリング」を通じて、施設の運用状況、施設の管理状況及び管理体制、利用者拡大やサービス向上に対する取り組みが適正に行われているか、外部の視点から客観的な評価を行い、その結果を施設で提供されるサービス水準の向上や制度導入の透明性向上に役立てています。

 評価結果につきましては、下記ダウンロードファイルをご覧ください。

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

財務部 企画財政課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 政策経営係:046-235-4634、財政係:046-235-8453
ファクス番号 046-233-9118
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。