肺がんCT検診を受診しませんか?

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003165  更新日 令和3年3月19日 印刷 

海老名市では、平成22年6月からCT(コンピュータ断層撮影)による肺がんの個別検診を実施しています。肺がんは、日本人のがん死亡の第1位で、死亡率も高く、早期発見、早期治療が唯一の対策となっています。

しかし、日本で行われている肺がん検診は、胸部エックス線が多く、早期がんの発見には限界があります。CTによる肺がん検診は、費用の点からまだ普及していませんが、早期発見には優れた方法です。

一般の方はもちろん、喫煙している(いた)方、交通量の多いところで生活している方、アスベストが気になる方、肺がんやそのほかのがんが心配な方は、是非、この検診を受けていただきたいと考えます。

検診費用

CT検診イメージイラスト

3,300円
※痰(たん)の検査を実施した場合は、500円の追加となります。
また、次のいずれかに該当する方は、受診費用が無料となります。

  1. 75歳以上の方 ※昭和26年3月31日以前に生まれた方は引き続き無料
  2. 65歳以上71歳未満で身体障害者手帳3級以上をお持ちの方
  3. 生活保護を受けている方 
  4. 市民税非課税世帯に該当する方

※2~4のいずれかに該当する方は、受診時にそのことを証明するものを提示してください。
(2.身体障害者手帳 3.生活保護受給証 4.海老名市検診等無料受診証)

昭和26年4月1日~昭和27年3月31日生まれの方は半額で受診できます。

対象

40歳以上の市民の方
同一年度に、集団検診(X線検査)又は個別検診(CT検査)のどちらか一方を一度だけ受診することができます。

検診日時

休日、年末年始を除く毎週月曜日、水曜日の午後

 

申込み・問い合わせ

健康推進課
電話:046-235-7880

検診会場

海老名市医療センター
海老名市さつき町41番地

無料受診券について

令和3年度中に40歳になる方(昭和56年4月1日~昭和57年3月31日生まれの方)については、肺がん検診無料受診券を6月末までに送付予定です。お手元に届く前でも年齢確認ができれば、無料で受診できます。
有効期限は、令和4年3月末までとなっておりますので、お早めの受診をお勧めします。
※がん検診については、えびな健康だよりを御覧ください。

検診君イラスト

めざせ受診率50%超イラスト

より良いウェブサイトにするために、アンケートにご協力ください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康推進課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 046-235-7880
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。