海老名市オーラルフレイル健診のお知らせ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003174  更新日 令和3年4月1日 印刷 

こんなお口の変化は、ありませんか?

「発音がはっきりしない」、「食べこぼしが多くなった」、「食欲がない」、「かめないものが増えてきた」、「口臭が気になる」…このようなお口の変化を感じたら、オーラルフレイル(お口の機能のささいな衰え)かもしれません。

日常生活におけるささいなトラブルをそのままにすると、全身の筋肉や心身の活力の衰えが進み、要介護状態となるリスクが高まります。

海老名市では、平成30年度まで実施していた成人歯科健診に代わり、令和元年度から新たに55歳以上の方を対象にした「海老名市オーラルフレイル健診」を実施しています。

健やかで自立した暮らしを長く保つために、オーラルフレイルに早く気付き、予防や改善のために、オーラルフレイル健診を受診しましょう。

 

対象となる方

海老名市に住民登録のある55歳以上の方(昭和42年3月31日以前に生まれた方)

受診者負担金

500円、ただし、75歳以上の方は無料となります。 

昭和26年3月31日以前に生まれた方は引き続き無料です。
昭和26年4月1日~昭和27年3月31日生まれの方は200円で受診できます。

また、次のいずれかに該当する方は無料で受診できます。 

  1. 65歳以上71歳未満で身体に障がいをお持ちの方(身体障害者手帳1、2、3級)
  2. 生活保護を受けている方
  3. 市民税非課税世帯に属する方(世帯すべての方が非課税)

※1~3のいずれかに該当する方は、健診時にそのことを証明するものを提示してください。
(1.身体障害者手帳  2.活保護受給証  3.海老名市検診等無料受診証)

主な健診内容

生活習慣、えんげ(飲み込み)、既往歴に関する質問、身体測定、歯の状態、歯肉の状況、口腔衛生の状態、顎関節の検査、口腔乾燥の状態、運動機能(滑舌・舌圧測定)、そしゃく(かむ力)機能

実施期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日まで。ただし、実施指定医療機関の休診日を除きます。

申込方法

健診実施指定医療機関に直接お電話でお申込みください。

オーラルフレイル健診紹介動画

実施指定医療機関

次の添付ファイルから「口腔がん検診・オーラルフレイル健診の実施指定医療機関」を御確認ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、アンケートにご協力ください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康推進課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 046-235-7880
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。