海老名の景観づくり「海老名らしい景観を伝え残していくために」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003476  更新日 平成30年3月20日 印刷 

写真1
大山丹沢の山並み

海老名市は、丹沢大山や富士山の眺望、相模川の雄大な流れ、農地や九里の土手などの豊かな自然、古くからの生活文化や歴史を基盤としてまちが成り立っており、良好な景観を有する都市といえます。最近では、交通の便の良さから、海老名駅周辺では商業地等の新たなにぎわい景観も加わっています。
海老名市には特に有名な景勝地などがありませんが、市民は日常生活の中で海老名のまちや景観に愛着や誇りを持っています。
この海老名の良好な景観を守り、育て、創り、次の世代へ引継ぐことは、行政の取組みだけでできるものではありません。市民や事業者のみなさんと行政が協力し合い、より良い海老名の景観を目指します。

届出関連

届出に関することについては、下記を御覧ください。

計画等

眺望点

景観審議会

景観推進計画策定までの取組

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部 都市計画課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 都市政策係:046-235-9391、交通政策係:046-235-9676
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。