路上喫煙防止に関する制度を条例化しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007924  更新日 令和1年5月14日 印刷 

 海老名市では、路上での周囲の者への火傷や衣服を焦がすなどの危険、副流煙による不快感などを未然に防止するとともに、喫煙マナー向上を目的として、路上喫煙禁止地区を設定し、地区内での喫煙を禁止する条例・規則の改正を行いました。制度の概要につきましては以下のとおりとなりますので、喫煙者をはじめ、皆さんのご理解とご協力をお願いします。

路上喫煙禁止制度の概要

1 路上喫煙禁止地区の指定と当該地区内での喫煙の禁止

 市内に路上喫煙禁止とする地区を指定し、その地区内での喫煙を禁止します。なお、自動車内(大型二輪及び普通二輪は除く。)及び市長が別に定める場所については、条例の目的に反しないため喫煙可能とします。

 「路上喫煙禁止地区」及び「市長が別に定める場所」については、添付ファイル「路上喫煙禁止地区図」をご覧ください。

2 禁止される喫煙の内容

 たばこを吸う行為のほか、たばこに火を付ける行為も対象となります。また、加熱式たばこも対象となります。

3 路上喫煙禁止地区内で喫煙をしている人への指導・命令・罰則

 路上喫煙禁止地区内は海老名市美化推進員が巡回しています。美化推進員が指定地区内で喫煙をしている人を発見した場合には、指導・命令を行い、これに従わない人には2万円以下の過料を課します。

4 制度開始日

 2019年5月31日、世界禁煙デーから制度を開始します。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

経済環境部 環境課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 環境共生係:046-235-4912、資源循環係:046-235-4922、収集業務係:046-231-3366
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。