幼児教育・保育の無償化(認可保育所)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009119  更新日 令和1年9月12日 印刷 

幼児教育・保育の無償化(認可保育所)

このページでは、認可保育所の無償化についてご案内いたします。他の施設の利用に際しては、それぞれのページをご覧ください。

無償化の概要

認可保育所の保育料は、世帯の所得(市民税額)に応じて、市が決定する仕組みとなっていますが、3歳児クラスから5歳児クラス(小学校就学前)までの子どもについて、月額の保育料が0円となります。
なお、次の料金は従来通り必要ですので、ご了承ください。

【料金が発生する部分】

・給食費

・延長保育料

・実費負担分(教材費、遠足代、送迎バス代、園服代など)など

無償化の対象となるには

認可保育所への入所手続きが済んだ方は、自動で無償化の手続きも行いますので、改めて手続きをしていただく必要はありません。

ご注意!

3歳の誕生日を迎えても、4月を過ぎ、「3歳児クラス(年少クラス)」に進級するまでは、保育料がかかりますので、ご注意ください。

 

 

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 保育・幼稚園課
〒243-0422 神奈川県海老名市中新田377
電話番号 046-235-4824
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。