海老名市人口ビジョン及び海老名市かがやき持続総合戦略

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003793  更新日 令和2年3月30日 印刷 

写真:海老名市人口ビジョン表紙

写真:海老名市かがやき持続総合戦略表紙

海老名市人口ビジョンについて

1 概要
人口の現状を分析し、人口に関する市民の認識を共有し、今後、目指すべき将来の方向と人口の将来展望を提示するものです。

2 対象期間
平成27(2015)年度から平成72(2060)年度の45年間

※なお、人口推計については、えびな未来創造プラン2020において新たに算定しております。

海老名市かがやき持続総合戦略について

1 概要
総合計画の施策と整合を図りながら、人口減少対策に焦点化して戦略を構築した計画が総合戦略です。
平成28年2月に策定し、令和2年3月に基本目標、施策、取り組みの方向性などの計画の根幹を維持し、
新たな取り組みを踏まえた改定を行います。


2 対象期間
令和2年(2020)年度から令和6(2024)年度の5年間


3 総合戦略基本目標と横断的な目標

総合戦略基本目標と横断的な目標

4 主な取組みについて
基本目標1

  • 子育て支援の充実
  • 婚活支援
  • 子どもの居場所づくり
  • 安心安全なまち
  • 住宅政策の推進
  • 学生の定住促進

基本目標2

  • 東西一体のまちづくり
  • 公共施設マネジメント
  • 広域行政の推進
  • 総合交通対策の推進
  • 健康寿命の延伸

基本目標3

  • 魅力ある農業の振興
  • 企業立地の促進

基本目標4

  • シティプロモーションの充実
  • にぎわいづくり

横断的な目標

  • 多様な人材の活躍を推進する
  • 新たな時代の流れを力にする

5 総合計画と地方版総合戦略の関係性について

「地方版総合戦略は人口減少克服・地方創生を目的として策定するものであることから、その所掌範囲は限定的であるのに対し、総合計画は行政の運営を図るために必要な全ての事項を網羅する総合的な計画として策定するものであることから、地方版総合戦略は総合計画に代わるものではない。」とされています。(市町村地方創生担当部課長等との意見交換会資料より(平成27年5月12日開催))

図:所管範囲

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、アンケートにご協力ください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

財務部 企画財政課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 政策経営係:046-235-4634 、財政係:046-235-8453
ファクス番号 046-233-9118
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。