海老名市にお住まいの聴覚障がい者の皆様へ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003190  更新日 平成30年8月2日 印刷 

  • 公的機関や医療機関に行くとき
  • 公的機関等の主催等を行う講習会、研修会及び会議に出席するとき

このようなとき、手話通訳・要約筆記を頼みたい場合は、海老名市の手話通訳要約筆記派遣制度を「無料」で利用できます。

利用方法

  1. 利用したい方は、次のAまたはBの方法で申請します。

  A ファクス申請:申請書(下にあるダウンロード参照)に依頼事項を記入し、障がい福祉課へファクスで送信。

    ファクス番号 046-233-5731

  B 電子申請:電子申請の画面に依頼事項を入力し、送信。(パソコンおよびスマートフォンのみ対応)

    電子申請は、下の「関連情報」にあるリンク先へ。

  • ファクスおよび電子申請の受付はいつでもできます。(ただし、通訳者の調整は月曜日~金曜日の午前8時30分から午後5時15分までです。)
  • 申し込みは、原則として実施日の1週間前までにお願いします。
  • 緊急の場合、直接通訳者に依頼すると同時に市役所にも申請書をファクスで送ってください。
  • 上記の用事以外でも派遣を希望する場合は、ご相談ください。
  1. 障がい福祉課で通訳者に連絡し、調整します。
  2. 通訳者が決定したら、利用者に通訳者派遣決定通知書を送信いたします。また、通訳者には通訳派遣依頼書を送信します。
  3. 通訳が終わりましたら利用者と通訳者で終了時間を確認してください。通訳者は障がい福祉課に実施報告書を提出してください。

※海老名市では、こころのバリアフリーの一環として「障害」を「障がい」にひらがな表記としております。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 障がい福祉課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 障がい福祉係:046-235-4813、相談支援係:046-235-4812
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。