介護保険 よくある質問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002407  更新日 平成30年2月20日 印刷 

質問介護保険料の納付について、口座振替が利用できるかどうか知りたい。

回答

65歳以上の方で、介護保険料を納付書で納めている方は、「口座振替」を利用することができます。手続きは、次のとおりです。

  1. 介護保険料の納付書、通帳、印鑑(通帳届出印)を用意してください。
  2. 取り扱い金融機関で「口座振替依頼書」に必要事項を記入し、お申し込みください。
  • 口座振替の開始日は、申込日の翌月以降の納期限日になります。
  • 口座の残高をご確認ください。残高不足で引き落としできないことがあります。

現在、市民税や国民健康保険税などの口座振替をご利用されている方へ

事前に介護保険料について口座振替のお申込をされていない場合、介護保険料の口座振替を開始することはできませんのでご注意ください。介護保険料の口座振替を希望される場合は、新たにお申し込みが必要となります。

関連情報

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 介護保険課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 介護保険係:046-235-4952、介護認定係:046-235-4953
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。