介護保険 よくある質問

ページ番号1002425  更新日 平成30年2月20日 印刷 

質問ポータブルトイレなどの福祉用具を購入したいのですが、介護保険で助成がうけられますか?

回答

要介護(要支援)認定を受けている方が、都道府県から指定を受けている福祉用具販売事業者からポータブルトイレなどの福祉用具を購入した場合は、購入後の申請により、10万円を上限として購入費の9割又は8割が払い戻されます。

都道府県から指定を受けていない福祉用具販売事業者から購入した場合は助成が受けられませんので、購入の際は、その福祉用具販売事業者が指定をうけているかどうかを海老名市または担当のケアマネジャーへご確認ください。払い戻しが受けられる福祉用具は、下記の5種類です。

  1. 腰掛け便座
  2. 特殊尿器
  3. 入浴補助用具(入浴用いす、浴槽に着脱可能な取っ手等)
  4. 簡易浴槽
  5. 移動用リフトのつり具

関連情報

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 介護保険課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 介護保険係:046-235-4952、介護認定係:046-235-4953
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。