住民票 よくある質問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002179  更新日 平成30年2月28日 印刷 

質問市外に引越しをするときの手続の方法について知りたい。

回答

市外に移転する場合、転出届が必要となります。転出届を行うと「転出証明書」が発行されますので、移転してから14日以内に新住所地の市区町村へ提出してください。

提出書類

転出届(住民異動届)

届出期間

概ね1カ月前から

届出窓口

市役所1階 窓口サービス課 窓口

届出人

本人または海老名市での同一世帯員(それ以外の方のお届けの場合は、委任状が必要となります。ご家族であっても、委任状が必要な場合があります)

届出方法

窓口にて直接又は郵送

受付時間

月曜~金曜 午前8時30分~午後5時15分 第1・第3土曜日 午前8時30分~正午

休日

開庁日以外の土曜、日曜、祝休日、12月29日~1月3日

必要なもの

  1. 本人確認のできるもの(運転免許証、パスポート、健康保険証、マイナンバーカード、住民基本台帳カードなど)
  2. 印鑑登録証、市民カード、マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード(登録者のみ)
  3. 国民健康保険、介護保険、児童手当、学校教育などの窓口へもご案内しています。被保険者証や医療証、受給者証などお持ちの方は、ご持参ください。
  4. 代理人による場合は、委任状
  5. 印鑑(必要な場合があります)

注意事項

  1. 受付時に、他市への確認が必要な場合があります。午後5時を過ぎると、他市への確認に支障をきたすことがありますので、閉庁までの時間に余裕をもってご来庁くださるようお願いします。
  2. そのほかに移転前に、次の証明書をお取りいただく必要があります。
  • 所得証明書(児童手当を受給されている方)(有料)
    ※小児医療費助成制度については、所得証明書の必要年度が市町村により異なるので、新住所地にご確認ください。
  • 介護保険受給資格証明書(介護認定を受けている方)
  • 負担区分証明書(後期高齢者医療被保険者証をお持ちの方)

参考情報

マイナンバーカード又は住民基本台帳カードをお持ちの方は、転出転入届の特例を受けることができますのでお問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 窓口サービス課
〒243-0492  神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 窓口サービス係:046-235-4869、戸籍係:046-235-4870
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。