海老名市文化財保護審議会 相模国分寺跡保存活用部会の概要

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012411  更新日 令和3年6月2日 印刷 

審議会の名称
海老名市文化財保護審議会 相模国分寺跡保存活用部会
設置根拠
海老名市文化財保護条例
設置目的
史跡相模国分寺跡の保存及び活用に関する重要事項について調査審議を行うことを目的とする。
委員数・任期

現員数:6名

任期:2年

会議の公開について
一部非公開
非公開となる場合の理由

海老名市情報公開条例第7条第3号に該当する場合

(会議を公開することにより公正な運営に支障が生じるおそれがある場合)

会議開催日時・開催結果
令和元年度第1回文化財保護審議会 相模国分寺跡保存活用部会
令和2年1月31日 13時45分~ 於 海老名こどもセンター2階会議室

より良いウェブサイトにするために、アンケートにご協力ください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

教育部 教育総務課
〒243-0422 神奈川県海老名市中新田377
電話番号 総務係:046-235-4916、施設係:046-235-4917
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。