えびなラグビーサポーター活動報告【ラグビーワールドカップ関連】

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009340  更新日 令和1年11月11日 印刷 

ロシア代表チームとの交流イベントを開催しました。

9月28日(土曜日) 海老名運動公園

ロシア代表選手との記念撮影写真

 9月28日(土曜日)、海老名市をキャンプ地とするロシア代表チームと海老名市民の交流イベントを開催しました。

 当日は、えびなラグビーサポーター約100名が見守る中、海老名ラグビースクールの皆さん、柏ケ谷中学校ラグビー部の皆さんが、パスやタックル、ミニゲームなどをロシア代表選手と行い、言葉を越えて肌と肌で交流しました。

 ロシア代表チームは選手、コーチ、チーム関係者が全員ご参加いただき、選手全員によるサイン会やえびなラグビーサポーターも交えた写真撮影会などを行いました。

 海老名ラグビースクールの皆さんは、この日に備え練習したロシア国歌をプレゼント。

 ロシア代表チームの皆さんは驚きの表情とともに大喜びで合唱する選手もいました。

 また最後には、海老名市の名産品などをプレゼントし、お礼としてロシア代表チームから選手全員のサインを入れたチームユニフォームとラグビーボールのプレゼントがありました。

ロシア代表選手との練習風景写真

ロシア代表チーム応援バスツアーを実施しました。

10月9日(水曜日) 静岡・エコパスタジアム

エコパスタジアム会場の様子

 ロシア代表チーム応援(ロシアVSスコットランド戦)のため、えびなラグビーサポーターを中心とした300名が、そろいの赤いポロシャツを身にまとって静岡・小笠山総合運動公園エコパスタジアムに向かいました。

 会場であるエコパスタジアムの客席は、満員状態で熱気であふれていました。(公式発表44,123名)。

 ゲームは、えびなラグビーサポーターの熱烈な応援が終始続いたにもかかわらず残念な結果となってしまいましたが、ラグビー精神の基本「ノーサイド」の精神のもと戦いつくしたロシア代表だけでなく、勝利したスコットランド代表にも大きな拍手と健闘を称える声が響きました。

ロシア代表への応援を送るサポーター

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 文化スポーツ課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 文化振興係:046-235-4797、スポーツ振興係:046-235-4927
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。