海老名市行政改革指針を策定しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003928  更新日 平成30年10月11日 印刷 

海老名市行政改革指針

海老名市行政改革指針とは?

すべての職員が不断の努力を以て行政改革に取り組む意識を持つ必要があることから、そのための指針となるものです。

海老名市行政改革指針の構成

本指針は、前文と本文の2部構成となっています。前文では、本指針の趣旨を示しており、本文では、職員の行政改革に関する姿勢を5項目に分け、示しています。この5項目はこれまでに行ってきた行政改革の取組における共通項目を基にしており、いつの時代にも取り組まなければならない普遍的な要素であると言えます。

策定期間

本指針は、業務や行動の規範となるものであることから、策定期間は設けないものとします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

財務部 企画財政課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 政策経営係:046-235-4634、財政係:046-235-8453
ファクス番号 046-232-6574
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。