「下水道課からのお知らせ」

ページ番号1003441  更新日 平成30年2月26日 印刷 

転出・転居(お引越し)をするとき(上下水道料金)

お引越しをされるときには、上下水道料金の精算が必要です。
お引越しの日が決まりましたら、県企業庁海老名水道営業所へご連絡ください。
電話:046-234-4111(代表)
地下水等をご使用の場合は、下水道課へご連絡ください。
電話:046-231-2111(代表) 内線634・635

排水量の算定基準(下水道)について

  • 上水道のみを利用している方
    水道水の点検水量を排水量として算定します。
  • 地下水(井戸水等)のみを利用している方
    一般家庭の場合→使用人数、その他の資料から排水量を認定します。
    企業等の場合→揚水施設に設置した計測器具で排水量を認定します。
  • 上水道と地下水(井戸水等)を併用して利用している方
    上水道使用量と地下水使用量を合計した水量を排水量として認定します。

下水道管が詰まったら

  • 原因のわからないときは
    海老名市指定下水道工事店、(下記一覧表)または、海老名市管工事組合までご相談ください。
    電話:046-233-3307
  • 下水道本管の場合は
    下水道課業務係で対応しますので、ご連絡ください。
    電話:046-235-9618(直通)
    ※状況の確認等も行います。危険ですから、マンホールの蓋は開けないでください。

漏水検査について

漏水検査は、水道メーターまでは神奈川県の管轄であり、県企業庁海老名水道営業所で検査して改修等を行います。
ただし、宅地内の水道施設に関しては、個人所有のものなので、海老名水道営業所では検査は行わず、相談にのっています。
その他宅地内の漏水については、海老名市管工事組合に連絡すれば、業者紹介等を行っています。

  • 海老名市管工事組合
    電話:046-233-3307
  • 県企業庁海老名水道営業所
    電話:046-234-4111

海老名市が宅地内に入って検査を行う業務としては、次の2つがあります。

  • 下水道排水設備完了検査
    下水道への接続工事が条例どおりの基準で施工されているかを検査します。
  • 下水道誤接調査
    下水道に雨樋等が接続されていないかを調査します。誤接続が発見された場合には、改善を指示します。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部 下水道課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 計画経営係:046-235-9617、業務係:046-235-9618、工事係:046-235-9619
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。