海老名市内の農畜産物放射線量の情報について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003758  更新日 平成30年2月20日 印刷 

神奈川県では県内で生産された農畜水産物について検査を行い、その結果を順次公表しています。平成25年度に行われた海老名市内産農畜産物の検査結果については下記一覧表のとおりです。
平成26年2月25日現在、県内で生産されている農畜水産物で食品衛生法上の基準値を上回る検体は検出されていません。

このほかの検査結果に関しては、神奈川県のホームページ内「県内食品中の放射性物質の検査について」をご参照ください。

市内で採取された検体の検査結果一覧(2月25日現在における最新の情報)

イチゴ(施設)

採取日

平成25年11月25日

放射性セシウム[1キログラム当たりのBq(ベクレル)]

合計値:8.9未満
セシウム134:4.34未満
セシウム137:4.55未満

(参考)食品衛生法上の基準値

100

検査機関

民間検査機関

キャベツ(露地)

採取日

平成25年5月27日

放射性セシウム[1キログラム当たりのBq(ベクレル)]

合計値:10未満
セシウム134:5.42未満
セシウム137:4.98未満

(参考)食品衛生法上の基準値

100

検査機関

民間検査機関

※表中の「未満」は、セシウム134、セシウム137のいずれか又は両方の放射性物質濃度が当該数値で表される検出限界値に満たないことです。

海老名市を含むエリア(相模原エリア内)では、平成25年9月25日付で発表された採取された米(玄米)の放射性物質検査結果で「検出限界値未満」でした。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

経済環境部 農政課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 農業振興係:046-235-4844、地産地消推進係:046-235-8539
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。