大和高座ブロックごみ処理広域化実施計画(平成30年3月改定)

ページ番号1003827  更新日 平成30年4月1日 印刷 

大和市、海老名市、座間市、綾瀬市の4市及び高座清掃施設組合は大和高座ブロックとして、循環型社会への転換を目指し、市域を越えたごみ処理の広域化について協議してきました。
平成20年3月に策定した実施計画の計画期間満了に伴い、平成39年度までの10年間を新たな計画期間として計画の改定を行いました。

名称

大和高座ブロックごみ処理広域化実施計画

計画期間

平成30年4月1日から平成39年3月31日

基本内容

ごみ処理の広域化とは、従来の市町村の枠組みを越え、より効率的かつ安全・安定的なごみの処理を確立するとともに、循環型社会の構築を目指すものです。
大和高座ブロックにおける広域処理の基本内容は次のとおりです。
焼却処理については、大和市と高座清掃施設組合(海老名市・座間市・綾瀬市で構成する一部事務組合)において相互協力を行い、より効率的な処理を目指します。また、焼却残渣については全量資源化を図るとともに、資源化手法のあり方を検討していきます。
各処理施設の整備については、現行の体制を維持することとし、民間施設の活用により資源化に取り組む予定です。

策定経過
  • 平成9年5月
    厚生省(当時)から県に対して、「ごみ処理の広域化計画」を策定する旨の通知
  • 平成10年3月
    神奈川県ごみ処理広域化計画策定(県内9ブロック)
  • 平成10年7月
    大和高座ブロックごみ処理広域化調整会議設立
  • 平成20年3月
    大和高座ブロックごみ処理広域化実施計画策定
  • 平成30年3月
    大和高座ブロックごみ処理広域化実施計画改定
計画書等

添付ファイルよりダウンロードしてご覧下さい。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

経済環境部 環境課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 環境共生係:046-235-4912、資源循環係:046-235-4922、収集業務係:046-231-3366
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。