平成30年8月10日【リリース】:倉敷市へごみ収集車と自動車運転士を派遣~被災地の災害廃棄物の運搬処理を行う~

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007527  更新日 平成30年8月21日 印刷 

派遣されるごみ収集車・自動車運転士と内野市長の画像
派遣されるごみ収集車・自動車運転士と内野市長

 市では、平成30 年7 月豪雨の被災地である岡山県倉敷市に、ごみ収集車1台と自動車運転士2人を派遣する。
 これは、神奈川県の要請を受けて行うもので、8月13日~18 日の期間、派遣職員は被災地で災害廃棄物の運搬処理業務にあたる。派遣に先立ち、10 日に海老名市美化センターで行われた激励式では、内野市長が「現地では安全に気を付けて活動にあたってほしい」と派遣職員を激励した。

 

この件に関する問い合わせ
海老名市市長室危機管理課 電話046・235・4790

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、アンケートにご協力ください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

市長室 シティプロモーション課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 シティプロモーション係:046-235-4574
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。