平成30年8月8日【リリース】:屋内消火栓設備訓練指導会を開催~初期段階の消防用設備の有効活用を徹底~

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007511  更新日 平成30年8月8日 印刷 

講義の様子の画像
講義の様子
訓練の様子の画像
訓練の様子

 

 7日、市消防本部は、消防署南分署で市内の屋内消火栓設備がある施設を対象に、設備の操作方法の習熟を図ることを目的として、屋内消火栓設備訓練指導会を実施しました。

 これは、平成25年度から毎年実施しているもので、今年は公共施設や事業者、共同住宅を対象に39施設71人が参加。昨年の2月に発生した埼玉県内の倉庫火災において、初期段階での消防用設備の有効活用が問題のひとつであったことから、防火に関する講義及び消防用設備等の概要説明、屋内消火栓設備の取り扱い訓練を行い、消防用設備を有効に活用できるよう操作方法の習熟を図りました。
 参加者からは、「日ごろの訓練では行えない放水訓練で、水圧の強さなどが体験できてとても良かったです。」などの意見があり、万が一に備え真剣に訓練を行っていました。

 

この件に関する問い合せ
海老名市消防本部 予防課 電話046・231・0968

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、アンケートにご協力ください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

海老名市役所
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 046-231-2111(代表)
ファクス番号 046-233-9118