集合住宅のごみ集積設備設置費用や維持管理事業を補助します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008740  更新日 令和1年7月8日 印刷 

 海老名市では、令和元年9月30日からの家庭系ごみ一部有料化、戸別収集に伴い、集合住宅の支援策として、ごみ集積設備の設置費用や維持管理費用の一部を補助します。

補助対象者

  • 管理会社、管理組合
  • 所有者
  • 自治会

対象事業

ごみ集積設備設置事業
ストッカー、折り畳みボックス、飛散防止用ネットの購入や買い替えなど
ごみ集積所維持管理事業
監視カメラの設置、周知啓発用チラシ、周知啓発用看板の作成など

限度額

1集積所につき、対象事業ごとに購入価格の4分の3(100円未満は切り捨て)、上限10万円

補助期間

令和元年7月1日から令和2年3月31日まで

申込方法

 物品を購入する前に、申請書等にご記入の上、申請してください。
 申請書類については、下記添付文書をダウンロードいただくか、環境課までお問い合わせください。

その他注意事項

  • 補助を受けるには、市税などの滞納がないことが条件です。
  • 海老名市住みよいまちづくり条例に基づく協議により設置するごみ集積所は、補助の対象にはなりません。また、同条例に関わらず、9月30日までに引き渡しが完了していない物件についても、補助の対象にはなりません。
  • 販売店等の指定はありません。
  • 申請の内容審査が終了し、決定通知書による交付決定が出た場合のみ補助を受けることができます。交付決定後に必要物品を購入してください。
  • 予算がなくなり次第、補助が終了となる場合があります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

経済環境部 環境課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 環境共生係:046-235-4912、資源循環係:046-235-4922、収集業務係:046-231-3366
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。