児童手当(特例給付)現況届の提出について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003025  更新日 令和3年5月27日 印刷 

現況届の提出について

児童手当(特例給付)受給者は、6月に現況届の提出が必要となります。市より送付する案内をご確認いただき、提出が遅れないようご注意ください。
なお、現況届の提出がない場合、6月分以降の児童手当(特例給付)の受給資格を一旦保留とします(手当の支払を停止とします)ので、ご注意ください。

記入上の注意

  • 受給者とは、現在手当を受けている方をいいます(手当の口座名義人)。
    ※原則として、父母のうち、所得の高い方となります。受給者が変更となる場合はお問い合わせください。
  • 現況届の内容は、令和3年6月1日現在で記入してください。

添付書類

  1. 健康保険証の写し(コピー)(国民年金以外に加入の方)
    • 健康保険証の写しは受給者(手当の口座名義人)分のみです。児童のものは必要ありません
    • 保険証内の記号・番号を見えないようにマスキングし、現況届裏面に貼り付けてください。
    • 国民健康保険組合加入の方で厚生年金に加入している場合は、健康保険証の写しではなく、勤務先の年金加入証明が必要になります。現況届裏面の書式をご利用ください。(全国土木建築国民健康保険組合に加入の方は健康保険証の写しでも可。)
    • 令和2年6月からマイナンバー制度による年金関係情報の情報照会が開始となりますが、児童手当・特例給付現況届の審査に万全を期するため、従来の健康保険証の写し等の書類による審査とマイナンバー情報照会による審査を並行稼働させていただきます。そのため、現在厚生年金に加入されている方におかれましては、引き続き健康保険証のコピーを添付していただきますよう、御理解、御協力をお願いします。
  2. 市外で別居している児童を養育している場合
    別居監護申立書(書類が必要な方は、お問い合わせください。)
  3. 養育者(祖父母等)の方
    養育申立書(書類が必要な方は、お問い合わせください。)
  4. 令和3年1月1日に日本に住所を有さない方
    パスポートの写し(コピー)(受給者、配偶者ともに必要です。)
  5. 同居優先の申し立てをしている方                                                                   ・児童手当の受給資格に係る申立書                                                                           ・離婚が成立している場合:離婚日記載の戸籍謄本                                                                ・離婚調停中の場合:離婚協議中であることが証明できる書類                                          (例:調停期日呼出状の写し、家庭裁判所における事件係属証明書、協議離婚申し入れに係る内容証明郵便の謄本、調停不成立証明書)

提出期限・方法

令和3年6月30日(水曜日)(必着)
現況届及び必要となる添付書類を、直接又は郵送で提出してください。

  • 直接提出:海老名市役所1階7番窓口「子どもの手当・医療のこと」へ期限までに提出してください。
  • 郵送提出:同封の返信用封筒で期限までに提出してください。

※新型コロナウイルス感染防止のため、郵送手続きにご協力ください。

※記入もれ、不足書類等がないようご注意ください。
(記入もれ等があった場合、来庁していただくこともあります。)

より良いウェブサイトにするために、アンケートにご協力ください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 国保医療課 福祉医療・手当係
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 046-235-4823
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。