オミクロン株対応ワクチン接種に関するお知らせ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014809  更新日 令和4年9月22日 印刷 

令和4年7月22日、8月8日に開催された厚生労働省の厚生科学審議会 予防接種・ワクチン分科会(以下、「分科会」)で、新型コロナウイルスのオミクロン株に対応したワクチンを使用した追加接種について議論が行われました。

分科会では、オミクロン株対応ワクチンが開発中であることや諸外国の動向等を踏まえ、オミクロン株対応ワクチン接種を予防接種法に基づく予防接種に位置づける方向で検討していくこととされましたが、接種対象者や開始時期、接種間隔等については、今後得られるデータや諸外国の動向等を踏まえ、引き続き審議することとされました。

本市におけるオミクロン株対応ワクチンの接種体制は、国での検討を踏まえ詳細が決まり次第、広報えびな、市ホームページなどでお知らせします。

(以下に示す情報については、今後の国の検討状況により変更となる可能性があります。)

オミクロン株対応ワクチンとは

  • オミクロン株対応ワクチンとは、従来からの株に対応したワクチンと、オミクロン株に対応したワクチンの、2つの成分を組み合わせた「2価ワクチン」です。従来のワクチンに比べて、オミクロン株に対する感染予防効果、重症化予防効果が期待できるといわれています。
  • これから接種される場合は、従来株対応ワクチンからオミクロン株対応ワクチンに切り替わります。

このページの先頭へ戻る

接種対象者

2回目接種が完了している全ての市民を想定しています。
※分科会で、引き続き審議が行われます。

このページの先頭へ戻る

ワクチンの種類

12歳~17歳
  • ファイザー社製(オミクロン株対応)2価ワクチン
18歳以上
  • ファイザー社製(オミクロン株対応)2価ワクチン
  • モデルナ社製(オミクロン株対応)2価ワクチン

※国からの通知、薬事承認の状況等により変更になる場合があります。
※オミクロン株と従来株に対応した2価ワクチンを使用予定です。

このページの先頭へ戻る

接種時期(個別接種・集団接種)

個別接種

市内の医療機関へは令和4年9月末以降ワクチンを配送し、準備が整った医療機関から順次開始される予定です。
集団接種
詳細については下記リンクをご確認ください。

※新型コロナウイルス感染症にかかる特例臨時接種の実施期間は、令和4年9月30日までとなっていましたが、令和5年3月31日まで延長になりました。

このページの先頭へ戻る

予約方法

このページの先頭へ戻る

接種間隔

直近の接種日から5カ月【未確定】
※分科会で、引き続き審議が行われます。

このページの先頭へ戻る

接種券について

※国からの通知等により変更になる場合があります。

3回目未接種の方
  • 2回目の接種日から5カ月到達している場合
    • 令和4年10月上旬発送予定です。
      3回目用の接種券を改めて送付します。(令和4年7月1日以降に接種券を発行した方を除く)
      未使用の接種券と重複した場合は、どちらかを破棄してください。
  • 2回目の接種日から5カ月到達していない場合
    • 5カ月到達する前月をめどに接種券を発送します。
4回目未接種の方
  • 接種券を既に持っている場合
    • お手元にお持ちの4回目の接種券をそのままお使いください。
      ※接種券がお手元にない方は再発行が可能です。海老名市新型コロナウイルスワクチン接種専用ダイヤル(0570-097-050)へご連絡ください。
  • 接種券を持っていない場合
    • 3回目の接種日から5カ月到達している方は、令和4年10月上旬発送予定です。
    • 3回目の接種日から5カ月到達していない方は、5カ月到達する前月をめどに接種券を発送します。
4回目接種済みの方
  • 4回目の接種日から5カ月到達する前月をめどに接種券を発送します。

このページの先頭へ戻る

より良いウェブサイトにするために、アンケートにご協力ください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康推進課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 046-235-7880
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。