新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1010777  更新日 令和2年5月12日 印刷 

海老名市新型コロナウイルス感染症コールセンター

 市民対象の電話相談窓口です。感染が疑われる方や不安がある方の相談に応じます。海老名市医師会の協力を得て運営しています。

 聴覚に障がいのある方をはじめ、電話での相談が難しい方で、海老名市新型コロナウイルス感染症コールセンターへの御相談を御希望の場合は、

  1. 電話での相談が難しいこと
  2. 海老名市新型コロナウイルス感染症コールセンターへの相談であること
  3. 現在の症状(いつからどんな症状があり、現在はどのような状態か、医療機関は受診済みかなど)

を御記入の上、ファクシミリ(046-235-7015)でお送りください。

電話番号

046-235-5234(令和2年5月12日から開通しました)

開設時間

月曜日~金曜日:午前9時から午後5時まで

土曜日:午前9時から正午まで

開設期間
令和2年4月30日(木曜日)から当面の間

相談の例

  • 風邪の症状や発熱が続いている(解熱剤を飲み続けなければならない場合も同様)
  • 強いだるさや息苦しさがある
  • 微熱や軽い咳などの症状がある

感染が疑われる方の相談窓口

神奈川県帰国者・接触者相談センター

電話番号
045-285-1015
受付時間
24時間

相談の目安

 少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。これらに該当しない場合の相談も可能です。

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状が続く場合(症状が4日以上続く場合は必ず御相談ください。解熱剤を飲み続けなければならない場合も同様です。)

 なお、以下のような方は、重症化しやすいため、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合には、帰国者・接触者相談窓口感染症専用ダイヤルに御相談ください。

  • 高齢者
  • 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPDなど)の基礎疾患がある方、透析を受けられている方
  • 免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方

妊婦の方へ

 妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

お子さまをお持ちの方へ

 小児については、小児科医による診察が好ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などで御相談ください。

一般の相談、不安などがある方の相談窓口

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症に係る電話相談窓口(コールセンター)

電話番号
0120-565653(フリーダイヤル)
受付時間
午前9時から午後9時まで(土曜日・日曜日・休日も実施)

神奈川県新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル(音声案内)

電話番号
045-285-0536
受付時間
午前9時から午後9時まで(平日・休日)

 ※詳細は、次の外部リンクを御確認ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康推進課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 046-235-7880
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。