言いたいことが言えない人のためのアサーティブ会話術講座

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009056  更新日 令和1年9月17日 印刷 

イベントカテゴリ: 講座・講習 文化・芸術

このイベントは終了しました。

人間関係やコミュニケーションに興味のある方へ

1006ebina

★満員御礼!キャンセル待ちです

 定員に達しました。キャンセルが出ましたら、申込み順に市からご連絡いたします。

アサーティブネス【英:Assertiveness】は、自分も相手も大事にするコミュニケーションの理念です。

昨年度、大好評をいただいた講座が帰ってきました!

最近、自分の気持ちを笑って誤魔化していませんか?

嫌なことを「NO!」と伝えられていますか?

自分も相手も傷つけず、気持ちよく自己主張するコミュニケーションのコツを身に着けましょう。

開催日

令和1年10月6日(日曜日)

開催時間

午前10時 から 午後3時30分 まで

(正午 から 午後1時30分まで昼休憩)

対象

市内在住、在勤、在学の方

開催場所

海老名市役所4階 401会議室

内容
  • アサーティブネスとは
  • 自分のコミュケーションのくせに気づこう
  • 聴くことから始めよう
  • 伝えてみよう 自分の気持ち(頼む・断る)
申込み締め切り日

令和1年9月30日(月曜日)

申込みは終了しました。

申込み

必要

  • ホームページ受付フォーム(このページ下方の「関連情報」をクリックしてください)
  • 電話(046-235-4568)
  • 市民相談課窓口

このうちのいずれかへ、参加者(代表者)の氏名、フリガナ、住所、電話番号、参加人数を伝える。

※電話番号のおかけ間違いにご注意ください

費用
無料
募集人数

35名(先着順)

講師

堤 暢子(つつみ のぶこ)氏

Be-Happy!アサーティブネスの会主宰
(エンパワーYOUネットワーク認定ファシリテーター)
卒業後、出版社にて秘書業務、雑誌編集に携わる。第3子出産を機に退職。育児相談カウンセラー、相談室スタッフを経て、Be-Happy! アサーティブネスの会を主宰。職場や家庭で、自分らしくいられる自己表現を模索しながら、アサーティブネストレーニングの講座を実施している。NPOで子どもへの暴力防止ファシリテーター、産業カウンセラーとしても活動中。

託児

予約制。1歳~就学前の若干名、無料。9月19日(木曜日)締切。

お子様の名前、年齢(2歳未満は月齢)、性別をお伝えください。

※キャンセルする場合は必ず事前にご連絡ください。

※ミルク・オムツ替えは保護者の方に行っていただきます。

※昼休憩中はお預かりできません。

主催
海老名市
持ち物
筆記用具、上着 など
問い合わせ

海老名市 市民相談課 人権男女共同参画係 電話 046-235-4568

※番号のおかけ間違いにご注意ください。

その他

席によって空調の効き具合に差がありますので、上着などで各自ご対策ください。

この事業は令和元年度エンパワーメント講座です。

添付ファイル

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 市民相談課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 人権男女共同参画係:046-235-4568、相談係:046-235-4567
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。