平和のつどい2019 ~アニメ映画「ジョバンニの島」上映~

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008737  更新日 令和1年7月1日 印刷 

イベントカテゴリ: 講座・講習 文化・芸術 キッズ

このイベントは終了しました。

平和について考えよう

ジョバンニの島(C)日本音楽事業者協会
ジョバンニの島(C)日本音楽事業者協会

終戦の日を前に、平和についてあらためて考えてみませんか?
「平和のつどい2019」で、アニメ映画「ジョバンニの島」を上映します。
他にも、出張図書館や被爆者の語り、参加者全員で黙とうを行います。

開催日

令和1年8月10日(土曜日)

開催時間

午前10時 から 午後0時30分 まで

対象

海老名市内在住・在勤・在学の方

開催場所

海老名市文化会館 小ホール
文化会館

内容
  • 黙とう
  • 被爆者の語り
  • アニメ映画「ジョバンニの島」(日本語字幕あり)上映
あらすじ…
1945年春、北方四島のひとつ、色丹島(しこたんとう)。亡き母が好んだ童話「銀河鉄道の夜」のジョバンニとカンパネルラにちなみ、純平(じゅんぺい)と寛太(かんた)と名付けられた兄弟は、父に見守られ健やかに暮らしていた。しかし、穏やかな日々は旧ソ連軍の進駐により終わりを告げる。混乱の中、懸命に生きようとする幼い兄弟と、ロシア人少女ターニャの国籍を超えた心の交流を描く。実話をもとにした感動作。
声の出演:市村正親、仲間由紀恵、柳原可奈子、北島三郎
音楽(メインテーマ):さだまさし
脚本:杉田成道(「北の国から」シリーズなど)
制作会社:株式会社プロダクション・アイジー
受賞:第18回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞など
  • 出張図書館(協力:海老名市立有馬図書館)

戦争・平和・領土問題などに関する本をホワイエで貸し出します。貸し出しには海老名市の図書カードが必要です。本の閲覧もできます。

申込み締め切り日

令和1年7月22日(月曜日)

申込みは終了しました。

申込み

必要

  • 電話(046-235-4568)
  • ホームページ受付フォーム(このページ下方の「関連情報」をクリックしてください)
  • 市民相談課窓口

このうちのいずれかへ、代表者の氏名、ふりがな、住所、電話番号、参加人数(代表者含む)を伝える。

※電話番号のおかけ間違いにご注意ください

費用
無料
募集人数
300名(先着順)
主催
海老名市(市民相談課 人権男女共同参画係)
持ち物
入場券(申し込み締め切り後、代表者へ郵送します)
託児

予約制。6カ月~未就学児、先着順、無料。

お子様の名前、年齢(月齢)、性別をお知らせください。

キャンセルする場合は必ず事前にご連絡ください。

問い合わせ

市民相談課 人権男女共同参画係 電話046-235-4568

※電話番号のおかけ間違いにご注意ください

その他

手話通訳、要約筆記あり。

磁気ループ希望の場合は申し込み時にお伝えください。

ご来場の際は公共の交通機関をご利用ください。

添付ファイル

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 市民相談課
〒243-0492 神奈川県海老名市勝瀬175番地の1
電話番号 人権男女共同参画係:046-235-4568、相談係:046-235-4567
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。