12月21日:消防団の消防ポンプ自動車1台を更新 ~柏ケ谷・東柏ケ谷地域の消防力を強化~

 市消防本部では、12月24日(日)、消防団が使用する消防ポンプ自動車1台の更新を行うため、配属式を行います。これは、市の消防力強化を目的に、配属から概ね18年を経過した車両を対象に実施しているもので、今年度はこれに該当する第8分団(柏ケ谷・東柏ケ谷地区)の消防ポンプ自動車を更新するものです。
 今回更新する車両は、積載しているホースカー(※)の形状がよりコンパクトになったなど、消防団員がより効率的・効果的な消火活動が行えるよう配慮されたものになっています。
 ※ホースカー ・・ホースを装備したリヤカー。当市の配備する消防団車両には、積載してあります。
 
◇ 配属式
 【日 時】 12月24日(日) 午前10時から
 【場 所】 海老名市消防本部消防署車庫(海老名市大谷816番地)
 【配属先】 第8分団(柏ケ谷・東柏ケ谷地区)
        分団長 目黒 勇太

◇ 配属した消防ポンプ自動車の主な特徴
・ホースカーの積載方法をレール式からフック式に変更
・ホースカーの形状がコンパクトになったため、資機材の積載スペースが増加
・ホースカーを降ろさず、各消防資機材を容易に取り出すことが可能
・シャッターをバーハンドルに変更し、操作性が良い
                   

 ◎この件に関する問い合わせ
海老名市消防本部消防総務課 電話046・231・5153


ダウンロード

お問い合わせ

市長室 シティプロモーション課
Tel (直通)046-235-4574広報係/8567シティプロモーション推進係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)