10月25日:屋内消火栓設備訓練指導会を開催
~初期段階の消防用設備の有効活用を徹底~

 市消防本部は、平成25年から市内の屋内消火栓設備がある施設を対象に、設備の操作方法の習熟を図ることを目的として、屋内消火栓設備訓練指導会を実施しています。
 今年は8月に開催を予定していましたが、台風による荒天のため順延となり、今回の開催となりました。
 今年2月に発生した埼玉県内の倉庫火災において初期段階で消防用設備が有効に活用されなかったことを教訓に、より多くの施設に周知が図れるよう開催通知先の見直しをしたところ、ここ数年では最多の参加をいただいております。
 指導会では、防火に関する講義、消防用設備等の概要説明、屋内消火栓設備の取り扱い訓練を実施し、自衛消防の重要性を学んでもらいます。
  
1 日 時  平成29年10月26日(木)
        ◇午前の部: 9時00分~11時50分
        ◇午後の部: 13時30分~16時20分

2 場 所  海老名市消防署南分署

3 参加者  29施設 55人
        ◇午前の部:15施設 29人
        ◇午後の部:14施設 26人    
          
4 その他  参加施設の詳細は、別紙をご参照ください。

 


◎この件に関するお問い合わせ
 海老名市 消防本部 予防課 電話046・231・0948


ダウンロード

お問い合わせ

市長室 シティプロモーション課
Tel (直通)046-235-4574広報係/8567シティプロモーション推進係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)