第50回海老名市民文化祭(郷土芸能部門)開催をします

  市内には、はやしや歌舞伎など、先人より伝えられた多くの郷土芸能があります。今回は、これらの団体が一堂に会した第50回市民文化祭・郷土芸能部門を開催します。
 また、歌舞伎の世界を身近に感じてもらうためのワークショップも開催します。
 ぜひ、ご来場ください。  

 ◯日 時 平成29年10月28日(土)11:00~16:10(開場10:40)
 ◯場 所 海老名市文化会館大ホール(入場料無料)             

♦出演予定団体♦  

 
          下今泉はやし保存会
 
        大谷芸能保存会(大谷歌舞伎)

          海老名東柏太鼓
 
          海老名ささら踊り保存会

  


          中央農業高校和太鼓部

                                               
〇タイムスケジュール   
 
 
午前の部
   11:00~11:20 下今泉はやし保存会 
   11:20~11:25 主催者あいさつ
   11:25~12:05 海老名東柏太鼓 
 
午後の部 
   12:45~12:55 えびな歴史絵手紙表彰式
   12:55~13:15 中央農業高校和太鼓部  
   13:15~13:30 海老名ささら踊り保存会
   13:50~14:20 大谷芸能保存会歌舞伎部会 「青砥稿花紅彩画」稲瀬川勢揃いの場
   14:40~16:10 大谷芸能保存会歌舞伎部会 「御所桜堀川夜討」弁慶上使の段
   ※歌舞伎の上演前には演目の見所や解説があります。

◯歌舞伎ワークショップ
 1 歌舞伎の「ウラ」を見てみよう~化粧と舞台~
    日時 平成29年10月27日(金)13:30~16:00
    場所 海老名市文化会館 リハーサル室・大ホール
    申込 10月2日(月)から電話にて先着順 30名 ※定員に達し次第締め切ります。
        教育総務課 文化財係 046-235-4925
    内容 大谷歌舞伎の師匠による隈取化粧解説、参加者による化粧体験と、前日の大道具の建込準備
        をしている舞台の見学を行い、華やかな舞台がどのように作られているか体験します。
 
 2 特製歌舞伎バックをつくろう!
    日時 平成29年10月28日(土) 午前の部 10:00~ 午後の部 12:00~
    場所 海老名市文化会館展示室
    申込 当日会場にて先着 各回40名
    内容 エコバックに、シルクスクリーンを用いて隈取の模様を転写します。
 
当日は、大変込み合いますので、来場の際は徒歩または公共交通機関をご利用くださいますようお願いします。

えびな歴史絵手紙表彰式の詳細は、こちらをご覧ください。


ダウンロード

お問い合わせ

教育委員会 教育部 教育総務課 文化財係
Tel (直通)046-235-4925文化財係/233-4028温故館(郷土資料館)/232-3611歴史資料収蔵館

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)