選択学区制の対象地域と手続きのご案内

 ◎選択学区制の実施

 海老名市では、児童・生徒が海老名市内の特定の地域に居住している場合に、就学する学校を2つの中から選択できる選択学区制を実施しています。
 対象となる地域と選択できる学校は、次の表のとおりです。
 学校を選択できる時期は、小・中学校に入学する前年度の学校指定前(11月頃)まで及び転入・転居により対象地域に住所を異動した時です。
 なお、入学後に学校を変更することは、原則としてできませんので、学校を選択する際は慎重に判断してください。

《 対象地域と選択可能小学校 》

通学区域 選択可能小学校

上今泉二丁目

 

上星小学校・今泉小学校

 ※平成30年度新一年生から適用

(東柏ケ谷)一丁目21番~29番、二丁目18番~30番、三丁目

 

 柏ケ谷小学校・東柏ケ谷小学校

※平成30年度新一年生から適用

(今里)630番地~674番地、一丁目、二丁目1~8番、三丁目1~15番

 

 中新田小学校・社家小学校

 

《 対象地域と選択可能中学校 》

小学校名 通学区域 選択可能中学校
上星小学校
 
 (国分北)二丁目8番~23番 海老名中学校・今泉中学校 
 (上今泉)六丁目20番~39番、47番~51番 柏ケ谷中学校・今泉中学校 
 社家小学校

※平成30年度新一年生から適用

(今里)630番地~674番地、一丁目、二丁目1番~8番、三丁目1番~15番 

有馬中学校・海西中学校 
 今泉小学校
 
 (国分北)一丁目2番、二丁目1番~7番 海老名中学校・今泉中学校 

 (上郷)二丁目、三丁目

(下今泉)一丁目18番~27番

海西中学校・今泉中学校 
 杉本小学校 (国分北)三丁目1番~14番、23番、25番~39番、四丁目17番  海老名中学校・柏ケ谷中学校 

 


 ◎学校選択の手続き


・ 小学校に入学する場合

 入学前年度の8月頃、対象となる方全員に学校選択の用紙を郵送します。同封のお知らせをよく確認し、期限内に用紙を提出してください。


・ 中学校に入学する場合

 入学前年度の7月頃、対象となる方全員に、通学している小学校をとおして用紙を配付します。一緒に配付するお知らせをよく確認し、期限内に小学校に用紙を提出してください。


・ 転入・転居の場合

 住民票の異動手続きの際に、学校を選択していただきます。


お問い合わせ

教育委員会 教育部 就学支援課
Tel (直通)046-235-4918就学支援係/235-4921保健給食係

>>お問い合わせフォーム