AEDの屋外設置及び公用車への積載を開始

  消防本部では、これまで市内公共施設や小・中学校の屋内にAED各1台を設置しています。
市民が市内小・中学校の体育館やグランドを利用中に、万が一の事態に対応していただくため、7月1日より新たに屋外(体育館や校舎周辺)にAEDを増設しました。
また、日頃から市内を巡回する公用車が、救急現場に遭遇した際、迅速に救命処置が行えるよう、公用車12台にAEDを積載しました。その他に、新たに3公共施設(さがみ野安全・安心ステーション、教育支援センター、歴史資料収蔵館)に新設しました。
     
     体育館外壁の設置状況            公用車の「AED積載マグネット」
  体育館外壁の設置状況 AED積載マグネット
             
  *各小中学校を予約する際、利用者の方へ各施設のAED設置案内図をお渡しします。

お問い合わせ

警防課救急救命係
Tel 046-231-0355 Fax 046-234-7541

>>お問い合わせフォーム