感謝カードの配布について

  市消防本部では平成29年6月15日から、救急隊等が現場に到着するまでの間、心肺蘇生法や大量出血時に止血などの応急手当を実施していただいた方に、感謝の意を伝えることを目的に、このカードの配布を開始します。現場に出動した救急隊や消防隊が直接お渡しします。

救急現場の状況によっては、お渡しできない場合もございます。

                            表面                   裏面

    

                       上段から英語、中国語、ポルトガル語

 【応急手当の豆知識】 

応急手当と心的ストレス
 応急手当の現場に遭遇すると、その後に心的なストレスによって不安感や気分の落ち込みなどが生じることは誰にでもあることといわれております。そのような事が生じた場合は、自分一人で悩まずに、身近な人や専門家等に相談することが大切です。
 
応急手当と感染防止
 人工呼吸や人の血液への接触等は、時に感染症の原因となる場合があります。感染を防ぐため、人工呼吸の際は、感染防止用の人工呼吸用フィルムを使用したり、止血時は血液が直接自分の皮膚につかないように、自分の手をビニール袋で覆うなどして感染防止につとめてください。
 

お問い合わせ

消防本部 警防課
Tel 046-231-0921

>>お問い合わせフォーム