平成29年度「住宅リフォーム助成事業 施工取扱事業者」 届出のお知らせ

※ 平成29年11月30日(木)をもって平成29年度の新規届出受付は終了しました。

  すでに届出のある事業者からの変更・廃止届出は、随時受け付けています。

 

海老名市で実施している「住宅リフォーム助成金」、「三世代同居支援リフォーム助成金」及び「空き家活用促進リフォーム助成金」は、市に取扱事業者として届出をした事業者が施工することが交付要件となっています。

※すでに届出をいただいている事業者については、年度が替わっても新規の届出は必要ありません。届出の有無は、下記ダウンロード欄の「リフォーム業者一覧表」への掲載の有無で確認してください。

 家アイコン新規届出家アイコン

新規届出をされる事業者は、必要書類を住宅公園課窓口へ直接お持ちください。


【対象】
 海老名市内に本社・本店のある事業者

【受付期間】
 平成29年4月17日(月)~平成29年11月30日(木) ※土日祝は除く

【必要書類】
1 事業者届出書(住宅公園課窓口で配布、または下記よりダウンロード可)
2 本社・本店の所在が確認できる書類(法人の場合は登記事項証明書、個人の場合は住民票等)
 

※「住宅リフォーム助成金」は、1申請期間あたり1事業者5件までの受注件数の制限があります。
※「三世代同居支援リフォーム助成金」及び「空き家活用促進リフォーム助成金」は受注件数の制限はありません。 

 

家アイコン届出内容の変更・届出の廃止家アイコン

【届出内容に変更がある場合】

 「事業者変更届出書」(下記よりダウンロード可)を住宅公園課へご提出ください。

【届出を廃止する場合】

 「事業者廃止届出書」(下記よりダウンロード可)を住宅公園課へご提出ください。

 


関連情報

ダウンロード

お問い合わせ

まちづくり部 住宅公園課
Tel (直通)046-235-9604・9606住宅政策係/9489公園係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)