職員募集から採用までの流れ

 「職員募集から採用までの流れ」について、ご紹介します。
 なお、詳細については、受験案内、市ホームページ等でご確認をお願いします。
 
 
1 募集
  職員の募集については、詳細が決まり次第、市ホームページ広報えびなでお知らせします。
  ・募集の公表時期は、職種によって異なります。


2 受験案内・エントリーシートの配布
  受験案内・エントリーシートは、配布期間内に職員課(市庁舎3階)で配布します。
  ・配布期間は、職種によって異なります。
  ・市ホームページからダウンロードできます。印刷される際は、印刷方法等のご確認をお願いします。
  ・郵送請求については、
   (1) 請求者の郵便番号、住所、氏名、電話番号及び希望する職種を記載した書類(任意書式)
   (2) 返信用封筒(返信先を記入、切手貼付)
   を職員課に送付していただく形となりますが、詳細については、該当する職種ページでご確認ください。
      (送付先 〒243-0492 海老名市勝瀬175番地の1 海老名市役所 職員課人事研修係) 


3 エントリーシートの受付・受験票の交付
  受付は、エントリーシートの「持参のみ」となります。
  また、受験票は、受付時に交付します。
  ・代理によるエントリーシートの提出は可能ですが、不備があった場合は受け付ることができません。
  ・郵送、FAX、電子メールによる受付はできません。
  ・受付期間外での受付はできません。
  ・受付期間及び受付場所は、職種によって異なります。
  ・職種によっては、エントリーシートのほかに、関係書類の提出をお願いする場合があります。  


4 試験
  試験日、集合時間、会場、内容等については、職種によって異なりますが、概ね次のとおりです。  
   
  ・試験の実施に当たっては、前年度と異なる場合があります。
  ・合否の結果は、当該試験の受験者全員にお知らせします。
   また、ホームページでも、合格者の受験番号を掲載します。
  ・面接試験(第2次試験以降)については、個別に集合時間を指定します。
   また、面接日、集合時間及び集合場所については、合格通知に記載します。


5 採用候補者名簿の登載
  最終試験に合格した方は、採用候補者名簿(得点順)に登載されます。
  ※採用は、採用候補者名簿に登載された方の中から行います。
   よって、採用候補者名簿に登載された場合でも、採用されない場合がありますので、ご留意ください。
 

6 採用前説明会(1月)
  採用予定者を対象に、採用に必要な提出書類及び健康診断に関する説明会を開催します。
  なお、採用者数が少ない場合は、説明会を開催せず、個別説明とさせていただく場合があります。
 
7 必要書類の提出・健康診断(1月~2月)
  採用に必要な書類の提出と健康診断の受診をしていただきます。
 
8 採用の決定(3月)
  欠員状況に応じて採用を決定します。
  採用が決定された方については、採用通知を送付します。
 
9 採用(4月)
  原則として、4月1日に採用されます。
  ・職種によっては、年度途中に採用される場合があります。
  ・地方公務員法の規定により、採用の日から6か月(最長1年)までは条件付採用となり、その間の職務を良好な成績で遂行したときに正式採用となります。
  ・条件付採用期間において成績が良好でない場合は、正式採用とならない場合があります。


 「職員採用」のページへ戻る


お問い合わせ

市長室 職員課
Tel (直通)046-235-4502人事研修係/4503給与厚生係

>>お問い合わせフォーム