1月30日:レジオネラ属菌が検出

1 概要
 【日時】平成29年1月28日(土)14時30分
 【場所】えびな市民活動センタービナスポ 男子浴槽
 【対応】レジオネラ属菌の検出結果を受け、利用中止とした。

2 レジオネラ属菌検出の経緯
  水質検査分析機関(保健科学研究所)による月1回の定期水質検査を1月20日(金)に実施し、1月28日(土)
  14時15分頃に男子浴槽にてレジオネラ属菌が検出されたとの結果速報をファックスにて受け取る。
  (検査結果:基準値の10CFU/100ml未満に対して、10CFU/100mlを検出)
  
※CFU:Colony Forming Unitの略称で、菌量の単位。10CFU/100mlとは、100ml中に菌が10個存在することを示している。

3 1月28日(土)対応(※検出日)
  時間 14時30分
  対応内容 男子浴槽を利用中止し、館内に利用中止の案内を掲示・監視強化。(市HPについても16:30に更新し、お知らせ済)
  時間 18時30分
  対応内容 厚木保健福祉事務所に経緯を報告し、今後の対応について指示を受ける。

4 発生原因
  循環配管内のヌメリ(生物膜)によるものと思われる。

5 その後の対応
  日にち 1月28日(土)~1月29日(日)
  対応内容 男子浴槽の配管内を高濃度塩素にて消毒した後、浴槽内の清掃及び消毒を行う。
  (浴槽内の清掃は高圧洗浄機にて実施する)
  日にち 1月30日(月)
  対応内容 男子浴槽内水を採水し、再度水質検査を実施する。
  ※利用再開については、水質検査結果を厚木保健福祉事務所へ報告し、協議する。その後、検査結果に問題がなければ31日(火)より利用を再開する予定。

◎この件に関する問い合わせ先
  海老名市市民協働部 市民活動推進課 電話046・235・4794(直通)
  ※厚木保健福祉事務所からの指示に従い、適正に維持管理に努めていく。


ダウンロード


 


お問い合わせ

市長室 シティプロモーション課
Tel (直通)046-235-4574広報係/8567シティプロモーション推進係

>>お問い合わせフォーム

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)