運転経歴証明書のご案内(運転免許証の返納について)

『 運転経歴証明書 』は、車の運転に不安を感じたりして、運転免許証を自主返納した方の声から生まれました。
この『 運転経歴証明書 』は身分証明書として有効なのはもちろんのこと
協賛企業 ・ 団体などのサービスも受けられる、お得な証明書です。
また、これまで安全運転に努めてきたあなた自身の証明や記念の品となるものです。

 次のようなことを感じるようであれば、「運転免許証の返納」を考える時期かもしれません。

・ 運転の必要がなくなった
・ 身体機能の低下を自覚した
・ 家族、友人に免許証返納の勧めを受けた
・ (免許証の更新時の)適性検査を受けた結果をみると・・・
・ 高齢者講習の結果を考えると・・・

詳しくはこちら → 神奈川県警察ホームページ:「運転免許証自主返納」について

  

運転経歴証明書ってなに?

運転免許の申請による取消し(以下「自主返納」といいます)をした方からの希望により交付される
自主返納前、過去5年間の運転経歴を証明する書面です。
運転経歴は交付番号の末尾に数字で表示されます。

(交付番号の末尾に表示 1=優良運転者、2=一般運転者、3=違反運転者等)

 ・ 大きさは運転免許証と同じ
 ・ 交付された後は、更新の必要はありません。
 ・ 紛失した場合も、再交付ができます。
 ・ 記載事項に変更があったら、「変更届」で変更可能です。
 ・ この証明書で、車の運転はできません!

 

高齢者運転免許自主返納ロゴマーク神奈川県高齢者運転免許自主返納サポート協議会へ加盟している企業・団体からのサービスを受けることができます。
詳細はこちらへ
→ 神奈川県高齢者運転免許自主返納サポート協議会 加盟・協力企業・団体一覧表

 

申請方法は?

! 注意事項 !
1 代理申請はできません。必ず本人が申請に出向いてください。
2 免許の有効期間を経過した場合(失効した場合)は、運転経歴証明書の申請はできません。
3 免許の申請取消し後、5年を経過した方は手続できません。
4 免許の申請取消しを県外で行った場合は、申請取消しを行った都道府県免許センター等へお問い合わせください。
5 運転経歴証明書では、運転できません。

 

免許の申請取消し(全部)と同時に申請する場合

住所地を管轄する警察署でも運転経歴証明書の申請を行うことができます。

運転経歴証明書の交付申請のみする場合

5年以内に免許の申請取消し(全部)を終えている方が対象です。
この手続は運転免許試験場のみの受付です。

申請に必要な書類等

・運転経歴証明書交付申請書(申請用紙は運転免許試験場にあります。)
・住所、氏名、生年月日を確認できる書類
・申請用写真 1枚(タテ3.0cm×ヨコ2.4cm)
・手数料 1,000円がかかります。

詳細は、神奈川県警ホームページでご確認ください。運転経歴証明書の各種手続について


お問い合わせ

市民協働部 地域づくり課
Tel (直通)046-235-4793地域振興係/4789交通防犯推進室/4567市民相談室

>>お問い合わせフォーム