花火を楽しく安全に!!

夏の風物詩といえば花火です。皆さんも自宅前やキャンプなどで花火をする機会が増えるのではないでしょうか。しかし、この楽しい花火も使用方法や注意事項を守らないと大きな事故や火災につながります。花火を安全に楽しく行うために、次のことを守って下さい。

 

・子供たちだけで絶対に花火をしないで下さい。必ず大人が付き添い、燃えやすいものがある場所から避けて行って下さい。

・水バケツを用意し、遊び終わった花火は必ず水につけて下さい。

・強風時や空気が乾燥している気象条件下では、花火を行わないで下さい。

・花火を分解したり複数束ねて火をつけないで下さい。火薬が一度に燃えて大変危険です。

花火は楽しいものです。ちょっとした不注意から事故や火災を起こさないよう、必ず注意書を読み、マナーとルールを正しく守って花火を楽しみましょう。楽しい花火を通じて子供たちにマナーやルールを教えるのは、大人の役目です。

 


お問い合わせ

消防本部 予防課
Tel 046-231-0948審査係/0968査察係

>>お問い合わせフォーム