ジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、先発医薬品(新薬)の特許が切れた後に、先発医薬品と品質・有効性・安全性が同レベルであるものとして厚生労働省の認可のもとで製造・販売される薬です。

ジェネリック医薬品を使用することにより自己負担額が月300円以上削減できる方を対象に、「ジェネリック医薬品に関するお知らせ」を発送しております。

ジェネリック医薬品への切り替えを希望される場合は、該当のお薬を処方されている医師か調剤されている薬剤師にご相談ください。


リンク

お問い合わせ

保健福祉部 保険年金課
Tel (直通)046-235-4594・4596国保年金係/9398賦課徴収係/4595高齢者医療係

>>お問い合わせフォーム