“野点を体験しませんか?” 史跡相模国分寺跡 茶会を開催します!

国指定史跡である相模国分寺跡にて「史跡相模国分寺跡 茶会」を開催します。
茶道を通じて日本の伝統文化を身近に感じてみませんか? 
またこの機会に史跡地を訪れ、海老名の文化遺産に触れてみてください。

ryurei  tatami
*立礼式(りゅうれいせき)と畳席の2席をご用意。


*箏と尺八の音楽ステージや、お花の装飾もお楽しみいただけます。


【日  時】  平成29年4月9日(日)  ※雨天・荒天時中止
         茶券販売:9時40分~(茶券230枚が無くなり次第終了)
         開 会 式:9時50分~
         茶  席:10時~

【会  場】  史跡相模国分寺跡 (海老名市国分南一丁目19番)
          海老名駅より徒歩約10分 ※駐車場はございません

【主  催】  海老名市、海老名市茶道協会 和会(なごみかい)【企画・運営】

【協  賛】  コカ・コーラ イースト ジャパン株式会社

【協  力】  海老名市文化団体連合会 (三曲部門、尺八部門、華道部門) 

【内  容】  (1)茶会(畳席、立礼席の2席)    1席、30人ずつご案内します。
        (2)音楽ステージ(音楽ステージは無料でご鑑賞いただけます。)

【参加方法】  茶券500円(1人2席分) 当日会場で販売します。


*「野点(のだて)」とは

野外で茶または抹茶をいれて楽しむ茶会のこと。
主に、屋外で過ごしやすい春や秋の天気がよく日差しが強すぎない時期に行われる催し物。
室内で行う茶会に比べて 細かい作法が省略されることが多く、初心者でも気軽に参加することができます。


お問い合わせ

市民協働部 文化スポーツ課
Tel (直通)046-235-4797文化振興係/4927スポーツ振興係

>>お問い合わせフォーム