道路照明灯

 円滑な道路交通と、安全で安心して暮らせるまちづくりを推進するため、

道路照明灯の設置・維持管理を行っております。

 

 

道路照明灯とは

  主に夜間の車の走行を安全でスムーズにするために、車道を照らしているものです。 

事故防止の目的で、主にカーブで見通しの悪い所、横断歩道や交差点などの複数の交通が

交錯する所、交通量の多い道路、トンネル内などに設置されています。

  

・単独で建っているもの

  道路照明灯単独柱KSC-4 道路照明灯単独柱KSH-2

 

 

・電柱についているもの

 道路照明灯共架KSC-4 道路照明灯共架KSH-2

  

 

道路照明灯が点灯していない場合

 市の管理している道路照明灯が点灯していない場合には、位置などの情報について

道路維持課に連絡をお願いします。

消灯している照明灯の位置が特定できない場合は、修理に日数を要してしまいますので、

できる限り正確な位置(住所等)をお伝え下さい。

正確な位置がわからない場合は、道路照明灯についている管理番号を伝えることで、

照明灯の場所を特定することができます。

  

道路照明灯管理番号とは

・単独で建っている場合

 道路照明灯が単独で建っている場合の管理番号は、概ねポールの車道側にシールにて、

 黒地に銀色の文字で番号を表示しています。

・電柱についている場合

 電柱についている場合の道路照明灯管理番号は、照明灯の電柱取付部に黒地に銀色の

 文字で付いています。

  ※電柱についている札は電柱番号で、道路照明灯番号ではありません。

  ※緑色のプレートのものは、防犯灯になります。

 

道路照明灯管理番号シールの例

  管理番号シール

 

 


関連情報

お問い合わせ

建設部 道路維持課
Tel (直通)046-235-9386維持係/9387補修係

>>お問い合わせフォーム